注目キーワード

【図解で解説】Listaryのダウンロード&インストール方法【Windows】

検索機能付きのランチャーListaryのダウンロードからインストールまでを図解付きで解説しています。

Listaryは無料で使えるフリー版と有料のPro版があります。

この記事では無料で使えるフリー版のダウンロードからインストール方法を紹介します。

Listaryのダウンロード

公式サイトからListaryのダウンロードが行えます。

Listary公式サイト:https://www.listary.com/

TOPページの[DOWNLOAD LISTARY FREE]と書かれているボタンをクリックすると自動的にexeファイルがダウンロードされます。

Listaryのインストール

ダウンロードしたexeファイルをクリックするとセットアップウィザードが起動します。
※セットアップ‐ウィザードとは、アプリやソフトをインストールする際に手順を対話形式に円滑に行うことが出来る機能です。

セットアップウィザードが立ち上がるとライセンスが表示されます。
※全て英語なので翻訳して確認してください。

以下、一部google翻訳

License Agreement
Please read the following important information before continuing.

ライセンス契約
続行する前に、以下の重要な情報をお読みください。

「I accept the agreement(私は契約に同意します)」にチェックを入れてNext。

続いてセットアップタイプを選択します。
今回はスタンダートでインストールします。

これでインストール完了です。「Run Listary」にチェックを入れてセットアップウィザードを閉じるとListaryが起動されます。

インストール終了後にチュートリアル動画が立ち上がります。

このチュートリアルはタスクアイコンよりいつでも表示できます。

Listaryを使ってみる

Listaryを実際に使ってみましょう。
Listaryが起動されてる状態なら「Ctrl」ボタンを2回連続で押下すると検索バーが起動します。

検索バーで開きたいソフト名やフォルダ名を入力すると、すぐに起動することが出来ます。

検索バーを閉じるときは、検索バー以外の箇所を選択してクリックすると閉じることができます。

Listaryのインストール簡易手順

1.公式サイトから[DOWNLOAD LISTARY FREE]をクリックしてダウンロード
2.exeファイルを起動してセットアップウィザードを立ち上げる
3.ライセンス一読後[I accept the agreement]にチェックを入れてNext
4.[Standard]にチェックを入れてNext