注目キーワード

Shotcutのダウンロード&インストール方法【図解で解説】

無料動画編集ソフトShotcutのダウンロードからインストールまでを図解付きで解説しています。

Shotcutのダウンロード

まずはShotcutの公式サイトにアクセスしてソフトをダウンロードします。

Shotcut公式サイト(ダウンロードページ):https://shotcut.org/download/

公式サイトにアクセスしたら、まずはOSを確認しましょう。
今回はwindowsを使って解説していますので、Show downloads forの後の『Microsoft Windows』をクリックします。

Shotcutは『FossHub』経由、『GitHub』経由の二つのダウンロード方法があります。

最も簡単なのは『FossHub』経由でインストールする方法です。
『Windows installer』をクリックします。

ダウンロードは自動的に始まります。しばらく待ちましょう。

Shotcutのインストール

ダウンロードしたexeファイルを開いてセットアップウィザードを起動させます。
※セットアップ‐ウィザードとは、アプリやソフトをインストールする際に手順を対話形式に円滑に行うことが出来る機能です。

セットアップウィザードが立ち上がったらまずはライセンスを一読します。
すべて英語で表記されていますのでGoogle翻訳等をお使いください。

『I Agree』をクリックして次のステップに進みます。

インストール先を指定します。
特にこだわりがなければデフォルトのままがおすすめです。

オプションを指定します。デフォルトのままでもいいですが『Create Desktop Shortcut』にチェックを入れておけばデスクトップにショートカットアイコンが作成されるので便利です。
『install』をクリックすればインストールが始まります。

インストール完了です。

Shotcutのインストール簡易手順

1.公式サイトからファイルをダウンロード
2.exeファイルを開いてセットアップウィザードを立ち上げる
3.ライセンス一読後、インストール先とオプションを指定してインストール